愛媛のソープ店の体験談

愛媛のソープ嬢と遊びつくしたい

愛媛のソープ嬢はどんな子がいるのか、遊びに行く前には抜かりなくチェックしなければなりません。ハズレたくないですし、せっかく期待して行ったのに出勤していないなんてのはもってのほかです。気になった女の子がいたら、即効予約を入れるのが僕のポリシーです。愛媛のソープ街は、道後温泉のある多幸町にあります。旅行客が多いため、油断していると当日にふらりとやってくる観光客や、慰安旅行中の団体客が入って、直ぐに姫たちを抑えられてしまうのです。だから、ソープ嬢とスムーズに遊びたいなら、予約が必須なのです。僕がよく行くお店は、80分25,000円のコース1本という分かりやすいお店です。それが、電話予約をすると3,000円オフされるうえ、90分に延長してもらえるのです。だから、先日も和風美人でマットプレイが得意な子を予約していきました。期待通り和服姿で現れた彼女の、帯を解いて着物を抜かせる、この感じがたまりません。スレンダーでキレイな体型ですが、バストの柔らかさは絶品です。粘っこくマットで責めてくるので、気絶寸前でした。

オヤジに嬉しい若いソープ嬢のいる愛媛のオススメ店

職場の慰安旅行は決まって温泉なのですが、今回は愛媛の道後温泉に決まりました。道後といえばソープと思い、52歳ながらテンションも高まります。訪れたお店は20代前半のソープ嬢が多い、オヤジにとっては聖地のようなオススメ店です。自分の娘のような歳の子と、対等に遊べるのは素晴らしいことですね。スケベオヤジのお相手を買って出てくれたのは、まだ18歳の163センチの長身の女の子です。バストは93のGカップ、ウエスト60、ヒップ89の見事なプロポーションで、パンパンの太もももエロティックでした。「お客さん、上玉中の上玉ですよ。」と案内されたのですが、若いからと優しくしたら、とても感じやすく、果てしなく濡れていき、本能のままの女の子だと分かりました。揉み心地のいいオッパイを揉み、乳首を優しく舐めながら、ゆっくり動かされるともう大変です。感度が良すぎて、こちらは居ても立っても居られなくなるほどハマってしまいました。

愛媛の風俗全般とソープ事情

愛媛の風俗全般の中心地は、県庁所在地でもある松山です。最近はデリヘルが増えており、なぜかオナクラ専門店が多いのも特徴です。店舗系は道後温泉エリアに多く、ソープとマットヘルス店などが集まっています。先日は道後多幸町にあるソープ街へと足を運びました。松山でもキレイな子が集まっていると評判のソープ街、迷った末、総額で70分18,000円というお店に行ってみました。通常は60分でも20,000円するそうですが、特別キャンペーン中とのことで、白羽の矢が立ったのです。僕はセクシー系が好きなので、セクシーな24歳美女を選びました。見るからにエロさ満載で、ムンムンと色気を解き放っています。ですが、笑顔を見せたときは少女のように可愛いくて、そのギャップにまたやられてしまいました。プレイも同じにギャップがあり、マットやベッドで責めてくるときは、持ち前の色気でガンガンに責めてくるのに、イスやベッドでこちらが責めると、とろけるように感じてくれて大満足できました。

吉原の日の出営業について色々調べてみた
吉原ソープを体験した人を元にした、コラムなどが満載!今すぐチェックしないと損だよ!